1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. MT4によるシグナル配信サービスの先駆け「Rent A Signal」が終了しました
  4. .システムトレード » 
  5. Rent A Signal » 
  6. MT4によるシグナル配信サービスの先駆け「Rent A Signal」が終了しました
fx-on + 24H Swing → シストレ24
fx-onよりトレードシステムの提供依頼を受け、インヴァスト証券のシストレ24に、24時間稼動タイプのトレードシステム 【24H Swing】シリーズを登録しました。

 インヴァスト シストレ24 
※シストレ24とは、インヴァスト証券が提供する、無料の自動売買サービスです。

海外のFX口座を利用する方は、CashBackForexに登録すると断然お得ですよ!
詳しくはこちらの記事を参照↓
知ってる人だけ得をする CashBackForex!

スポンサーサイト

B!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

MT4によるシグナル配信サービスの先駆け「Rent A Signal」が終了しました

B!



今月8日にRASより届いたメールです。

Rent a Signal discontinues its business operations

Dear Rent a Signal User,

Since 2007, Rent a Signal is proud of providing with its services to thousands of clients around the globe. However, it is the time to focus on the rest of the services provided by the firm who owns Rent a Signal and accordingly, it was decided to discontinue the Rent a Signal's operations in October 2012.

In order to ensure an ordered disconnection of its services with regards its clients Broker trading accounts and your Signals, Rent a Signal will be disconnected according to the following calendar:

- October 14, 2012: Rent a Signal will not receive new trades anymore. Only changes related with trades that were opened before 14 will be received and sent automatically to the subscribed client's Broker trading accounts.

- October 21, 2012: Rent a Signal will be completely disconnected, so no communication will be received and sent anymore.
- October 28, 2012: Rent a Signal website will be completely disconnected.
Any outstanding payment will be cleared according to the Terms and Conditions, as usual.
We would like to take the opportunity to thank you all your confidence.

Sincerely,
The Rent a Signal team

Rent A Signalは今月を21日を最後に全サービスが終了となりました。

私も発足当時よりかかわらせていただいたので、少しさびしい気がします。

関係者の皆様、いろいろご苦労もありましたが、まずはお疲れ様でした。

Rent A Signalが終わっちゃった2つの理由

一番の原因は、月額課金というビジネスモデルでは、無料のシグナル配信サービスに勝てなかったという事でしょう。

RASがサービスを開始した2008年頃も、無料のシグナル配信で一世を風靡していたのはZuluTradeでした。

しかし当時のZuluTradeは、まだMT4に対応しておらず、成績に含み損が反映されないなど問題も多く、結構無茶苦茶なトレーダーが幅をきかせている状態でもありました。

そこでRASは、MT4によるシグナル配信を武器に、パフォーマンス画面では、トレードの詳細な分析、さらに一目で含み損も確認できるなど、当時としては画期的なサービスを提供して利用者を獲得していったのです。

しかしその後、ZuluTradeもMT4に対応、さらにサービスレベルも向上し、Mirror TraderCurrenseeといった、無料(実質はブローカーより間接的に手数料を徴収する)タイプのビジネスモデルが主流になっていきます。

競争優位が無くなってきたRASは、月額課金というビジネスモデルだけでは限界を感じ、無料配信のサービスも始めてはいます。

しかし、いかんせん利用できるブローカーがFXCM UKだけということでは、残念ながらお話になりませんよね。


二つ目の原因は、一般のトレーダーを引き込めなかった事でしょう。

現在主流になっているシグナル配信サービスの多くは、シグナルを選んでしまえば、後は基本ほったらかしでOKです。

しかしMT4に特化していたRASでは、シグナルを受け取るために、MT4にあれこれセッティングしなければなりません。

MT4のセッティングを難なくこなし、24時間稼働させることも厭わないような人は、このブログを見に来るような変わり者(笑)しかいないでしょうから、ビジネスとしては厳しいでしょう。


Rent A Signalがあって今がある

残念ながらそのサービスを終了するRASですが、MT4を中心としたシグナル配信サービスの発展に大きく寄与してきたことは間違いありません。

私もRASのおかげで世界各国の方とつながりを持つことができました。

そして今ではかなりの数のシグナル配信サービスが存在しています。

私もコッソリといろいろなところで配信しているので、RAS終了後もシグナルを配信してほしいといった要望にそれなりに応えられるのがありがたいです。


日本では未だ発展途上の業界ですが、新たなサービスを模索しながら道を切り開こうとしている業者さんもいらっしゃるので、今後とも是非頑張っていただきたいと思い、陰ながら応援しております。


B!



Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://alcsys.blog44.fc2.com/tb.php/275-6ebb02f9 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top


MT4採用業者
ミラートレーダー採用業者
Blog Ranking
Categories
Tag
Book Search
Link

このブログをリンクに追加する

Mutual Link
Access
プロフィール

j-trade

Author:j-trade
SystemTrader & Signal Provider
Twitter Icon
by Twitter Buttons

Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Archive
最新コメント
RSS
ブログパーツ


最新記事
よく読まれている記事
アクセスランキング
fx-on
システムトレードポータルサイトfx-on.com

株式会社ゴゴジャン ダウンロード用商品 出品者様募集

テラス 利回りランキング
MT4・シストレ関連書籍

FXメタトレーダー入門
FXメタトレーダー入門―最先端システムトレードソフト使いこなし術 (現代の錬金術師シリーズ 56)

MetaTraderの入門書です。
自動売買プログラムの基礎も勉強できます。


FXメタトレーダー実践プログラミング
FXメタトレーダー実践プログラミング (現代の錬金術師シリーズ)

待望の続編がいよいよ登場!
今度はMetaTraderの実践編です。
これを読んで自作EAを完成させよう!

ブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ
スカウター : 【FX】システムトレードするならMetaTraderでしょ track feed
BBS7.COM
MENURNDNEXT
QLOOKアクセス解析
フィードメーター - 【FX】システムトレードするならMetaTraderでしょ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。